アルバボタニカ un-petroleum リップクリームレビュー

メイクアップ

アルバボタニカ
un-petroleum リップクリームレビュー

きょうは2月と思えないくらい暖かくてすこし春を感じました♪

こんにちは!リリーです。

春といえば、意外にも強い紫外線量!3月になると9月と同じくらいの紫外線量があるそうです。
そろそろUVケアに気を付けないとですね。
今回は、アメリカ生まれの

アルバボタニカ alba BOTANICAのリップバーム
SPF18 lip balm  TANGERINE

を紹介します。

 

昨年の夏場になぜか唇の皮むけがひどくなり、冬場よりひどいのはどういうことなんだろうと思い考えたところ唇が紫外線にノーガードなことに気が付きました…
そしてこちらを購入!

 

アルバボタニカの詳細はこちら

1979年にアメリカで設立されて以来、ユーザー1人ひとりのライフスタイルに合ったピュアなラインナップを展開しています。
天然の植物性タンパク質や自然の植物、ビタミン、上質なシーエンザイム、そしてハワイ諸島のトロピカルフルーツやナッツ、植物エッセンスを使用し、私たちに備わっている本来の美しさを効果的にみちびきだします。

公式サイトより。ナチュラルコスメブランドで好感がもてます。

お値段もお手頃で、パッケージも簡易ながら爽やかなものばかりです。

製品は石油を使っておらず、癒し効果のあるビタミンE、保護効果のあるホホバオイルと植物エキスがはいっているとのこと。

 

 

タンジェリンの香りなのでとてもおいしそうな柑橘の香りがします。
リップクリームとしての潤い感は少ないですが、SPF18の日焼け止め効果があるうえ気分の落ち着く香りに塗るたびに癒されるという幸せな商品。

 

海外製品は香りが強い商品が多いんですが、柑橘系はわりと安心して購入できます。あまりはずさないですね。
同シリーズでは他にもチェリーフレーバーなどもあります。

 

今調べてみたらなぜかAmazonではありえない値段設定になっていてビックリです💦
個人輸入に抵抗がない方はiherbを使うと安く購入できますよ~👌